sintyaku.png
  • ヒカリ瓦店

屋根下地防水シート張替え工事(宗像市、N様邸)

ブログをご覧の皆様、こんにちは(*´ω`*)

本日は、雨漏りが発生しているお宅の屋根下地防水シート張替え工事の様子をお届けします♬

屋根下地に使用されている防水シートは、過去に使用されているものと現在のものでは、防水効果や耐久性の差が大きく、年月が経過するとかなり傷んでしまいます。

今回のケースでも、下地のシートはある程度残っていましたが、部分的に劣化が激しく、全くシートが残っていない箇所もありました。

before①修繕箇所。施工から数十年経過しています。

before②瓦を除去してみると、中にはかなり多くのゴミが散乱しており、鳥が運んだであろう巣の残骸も確認できます。

before③瓦の下を水が通った跡。雨漏りが発生している可能性が高い部分です。

after①ゴミを取り除き、新たに防水シートを設置していきます。

after②瓦のズレ等を修正しながら、取り除いた瓦を戻して、施工完了です。

今回のお宅のように、新築から数十年経過した物件になると、目に見えないところが劣化し、雨漏りにつながるケースは少なくありません。

予算的に瓦をすべて取り替えるのは厳しいというお客様でも、今回のやり方のように工夫次第で予算は検討することができます(゚∀゚)

雨漏りのシミ等を確認された場合は、まず、業者を呼んで見積もりを取ってみましょう!

様々な方法をご提案させて頂き、それぞれのお客様にあったやり方を提案させて頂きます。

お気軽にご連絡下さいませく(`・ω・´)

最新記事

すべて表示

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 昨年は、多くの皆様にご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました。 本年も皆様の大事なご自宅を永くお住まい出来るように、 お手伝いさせて頂ければ幸いでございます。 宗像市、福津市、古賀市、新宮町、遠賀郡にお住いの皆様には、 特に多くのご依頼を頂きましたので、 ここにより一層の感謝を述べさせて頂ければと存じます。 本年も何卒、宜しくお願い致します。