sintyaku.png
point1 福岡県宗像市の屋根工事・リフォーム・ハウスクリーニングなど、安心・安全に生活できる住まいを提供する【ヒカリ瓦店 0940-32-8195 営業時8:00~17:00 定休日:日曜日 会社概要 瓦工事 ハウスクリーニング よくある質問 新着情報 ヒカリ瓦店 ハウスクリーニングの流れ point1 お問い合わせ 屋外クリーニング 福岡県宗像市の屋根工事・リフォーム・ハウスクリーニングなど、安心・安全に生活できる住まいを提供する【ヒカリ瓦店 〒811-4172 福岡県宗像市緑町129営業時間8:00~17:00 定休日:日曜日TEL:0940-32-8195 FAX:0940-32-8196 会社概要 屋根工事 ハウスクリーニング よくある質問 施工までの流れ お問い合わせ 新着情報 トップページ ヒカリ瓦店 © 2018 Hikari Kawara Co.Ltd,All Rights Reserved. 0940-32-8195 お気軽にお電話下さい! 受付9:00~19:00 定休日/日曜日 24時間受付窓口 メールのお問い合わせはこちら ※ご返信に多少お時間を頂く場合がございます。 お問合せはこちら 話・ホームページ・メールからお気軽におい合せください担当よりお客様の家の状態ついて確認させていただきます 2無料点検・現地調査 まずはご依頼場所の現状を拝見させていただます綿密に点検することによってしっかりしたクリーニングプランが立てられるのです 3お見積り・ご契約 工程予算工期などお客様にあったものを打合わせ相談を重ねながら進行していきます 4クリーニング開始 洗浄作業中に周囲が汚れないよう洗浄の対象箇所を確認して作業範囲の養(マスキング保を行います 5仕上げ 最後に洗浄の跡処理や片付け必要に応じて上げの拭き処理を施して洗浄作業は完了です 6クリーニング後の確認 完成致しましたらまずはお客様にお見積書内容に従いチェックして頂きますお客様かOKが出ましたらそこでお引渡しになります 市販の掃除用具や汚れ落としでは落とせないしぶとい汚れでも当社では専門の機具と洗剤を使い細かいところに手が届く専門スタッフが屋外も屋内もピカピカに美しい見た目が蘇ります こんなことでお困りではありませんか? 外壁のカビやコケが気になるキッチン裏など普段手が届かないところが気になる換気扇が油でベトベト!ほとんど換気ができていません 水垢がなかなかきれいに落ちないトイレの黒ずみが気になるお風呂の頑固な錆がどうしても取れない check ハウスクリーニング 屋内クリーニング 外壁や外構などの汚れをクリーニングします住まいの外観をいつまでも美しく永くキレイに保つには外壁や屋根の定期的な洗浄がポイントになります外壁のれを放っておくと水アカやカビコケが次第に目立つよになり手で汚れを落とそうとしてもなかなか落ちないよになってしまいます 当社ではキッチンや浴室などの屋内クリーニングを行っいます普段のお手入れではなかなか落とせない頑固な油排水(排水口排水管のヌメリ等も徹底洗浄するこができます熟練のクリーニングスタッフが専用の洗剤道具を使って丁寧に汚れを落とし隅々までクリーニングきますのでぜひお試しください 外壁 外構 浴室 キッチン 洗面台 トイレ 外壁 外構 換気扇クリーニング ご高齢の方で換気扇の汚れが気になるけれど自分では手が届かないのでお願いしたいとのご依頼がありました 換気扇クリーニング ご高齢の方で換気扇の汚れが気になるけれど自分では手が届かないのでお願いしたいとのご依頼がありました 換気扇クリーニング ご高齢の方で換気扇の汚れが気になるけれど自分では手が届かないのでお願いしたいとのご依頼がありました ハウスクリーニングの実績 その他お掃除が必要なところはご相談ください 浴室 キッチン 洗面台 トイレ
  • ヒカリ瓦店

屋根下地防水シート張替え工事(宗像市、N様邸)

ブログをご覧の皆様、こんにちは(*´ω`*)

本日は、雨漏りが発生しているお宅の屋根下地防水シート張替え工事の様子をお届けします♬

屋根下地に使用されている防水シートは、過去に使用されているものと現在のものでは、防水効果や耐久性の差が大きく、年月が経過するとかなり傷んでしまいます。

今回のケースでも、下地のシートはある程度残っていましたが、部分的に劣化が激しく、全くシートが残っていない箇所もありました。

before①修繕箇所。施工から数十年経過しています。

before②瓦を除去してみると、中にはかなり多くのゴミが散乱しており、鳥が運んだであろう巣の残骸も確認できます。

before③瓦の下を水が通った跡。雨漏りが発生している可能性が高い部分です。

after①ゴミを取り除き、新たに防水シートを設置していきます。

after②瓦のズレ等を修正しながら、取り除いた瓦を戻して、施工完了です。

今回のお宅のように、新築から数十年経過した物件になると、目に見えないところが劣化し、雨漏りにつながるケースは少なくありません。

予算的に瓦をすべて取り替えるのは厳しいというお客様でも、今回のやり方のように工夫次第で予算は検討することができます(゚∀゚)

雨漏りのシミ等を確認された場合は、まず、業者を呼んで見積もりを取ってみましょう!

様々な方法をご提案させて頂き、それぞれのお客様にあったやり方を提案させて頂きます。

お気軽にご連絡下さいませく(`・ω・´)

最新記事

すべて表示

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 昨年は、多くの皆様にご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました。 本年も皆様の大事なご自宅を永くお住まい出来るように、 お手伝いさせて頂ければ幸いでございます。 宗像市、福津市、古賀市、新宮町、遠賀郡にお住いの皆様には、 特に多くのご依頼を頂きましたので、 ここにより一層の感謝を述べさせて頂ければと存じます。 本年も何卒、宜しくお願い致します。