sintyaku.png
  • ヒカリ瓦店

棟瓦修繕工事(宗像市、S様邸)



ブログをご覧の皆様、こんにちは(・∀・)


本日は、棟瓦の取り換え工事の様子についてお届けします♬



before①経年劣化、地震等の影響により棟瓦が大きくズレと歪みを起こしている状況。



before②棟の瓦を除去。中にある土も劣化し、ボロボロの状態。



before③土を取り除き、掃除を行います。



after①雨漏りを防ぐために防水処理を行います。



after②新しく土台を置き直し、棟瓦を完成させます。



今回の物件のように、経年劣化と地震による影響等で棟瓦がズレや歪み、のし瓦の落下等が発生しているお宅は多くあります。


そのお宅の大多数が、その状態に気づいているが放置してしまった。または、気づかなかったために放置したことにより、雨漏り等の損害が発生しています。


雨漏りを起こしてからでは、工事費用が大きくなったり、屋根の素材が傷んでしまうリスクが伴いますので、早めの対処が重要です。


ご自身のお家を長持ちさせるためにも、日頃からの屋根のチェックは欠かさずに行いましょうね(*´ω`*)


工事見積もり・ご依頼のお客様は、お気軽にご連絡くださいね(・∀・)


最新記事

すべて表示

謹賀新年

あけましておめでとうございます。 昨年は、多くの皆様にご依頼を頂きまして、誠にありがとうございました。 本年も皆様の大事なご自宅を永くお住まい出来るように、 お手伝いさせて頂ければ幸いでございます。 宗像市、福津市、古賀市、新宮町、遠賀郡にお住いの皆様には、 特に多くのご依頼を頂きましたので、 ここにより一層の感謝を述べさせて頂ければと存じます。 本年も何卒、宜しくお願い致します。